格失

from LIPSUM by tatara

/

lyrics

灼け付く視線 愛想笑い
焦げ付く試算 買い被り
鏡越しの眼差し
うしろの正面だあれ
誰かの呼ぶ声 行き場もなくして
このまま続いてゆくのかずっと
思い出自慢 もうたくさん
どんな顔して聞けばいい
したたかに でも確かに
これが報いだろう
幕が開ける穿鑿
夢の終わる続き
待ち焦がれたこの時
目の前を通り過ぎていく
頬杖ついて 置き去りにして
不信は凝固し 次第に肥大
作り上げ 首傾げ
相も変わらず 同じ速度
放物線描き
揺れる 揺れる
ぶれる 振れる
逃げるんだ
夜はすぐに明ける

credits

from LIPSUM, released June 15, 2019

license

all rights reserved

tags

about

tatara Tokyo, Japan

匚け凡◯丁ノ匚け凡尺D匚◯尺乇丂ノ冂匚乇2014
下尺◯M丁け乇乃凡乃丫レ◯冂け凡丁丂凵D凡ノ

contact / help

Contact tatara

Streaming and
Download help

Report this track or account

If you like tatara, you may also like: